月別アーカイブ: 2015年 7月の投稿一覧

合併症が怖い高血圧、放っておくと腎硬化症の発症に

高血圧では症状が長期間続いてしまうと動脈硬化になり、さまざまな合併症を引き起こす可能性が高まります。高血圧から誘発される合併症で、内臓に関わる症状に腎硬化症があります。 動脈硬化が進んで腎臓の血管が狭くなり、血液の流れが […]

高血圧症を放置すると動脈硬化になる可能性がある

血圧は、わかりやすく言うと血液が血管の中を通るときに、血管にかかる圧力のことです。 通常、心臓はポンプのような役割によって、毎分60~70回ほど血液を血管へと送り出しています。 脈拍を計測するときに手首などをさわると、脈 […]